pplog

ポエムがないほうのpplogです

fusion360を使って子供部屋を改装する

下の息子が中学生になったので、子供部屋を中学生仕様にすることにした。
とはいえ狭い部屋なのでスペースを有効活用しなければならないので、イラレのような2Dで図面を引くよりも3Dでモデリングしたほうがイメージできるんじゃないかと思ってFusion360で作ってみることにした。

まず床と壁をつくる

ロフトベッドを置いてみる

ロフトベッドの下には吊り収納を置いたり

机を置いてみて設置可能か確認する。
こういうのは3Dだと立体的に確認できていい。

壁側には収納をいくつか。

有孔ボードを取り付けたいなと考えて設置してみる。

fusion360にはスマホアプリもある

作った3Dデータをアプリで確認できる。
もちろんグリグリ動かせる。

寸法を確認できる機能があって、これが意外と便利。
(家具を買いに行ったりしたときに、「何センチだったっけ?」というときがあるので)

ということで寸法を間違えることなく無事設置できたのだった。
来週末は、有孔ボードを壁に取り付けたり、色を塗ったりする予定。


浴室乾燥機を取り替えた

浴室乾燥機の換気扇可動部が破損したらしく、すごい音を立てるようになってしまった。
24時間換気が使えないのは非常に困るので、業者さんにきてもらったところ、新しいものに交換を勧められたので取り替えてもらった。

この建物も建って10年近くなるので色んな所が壊れる時期なのだろうな。
ちなみに食洗機もこないだ壊れたので、修理するか新品にするか迷い中。


PS4を買った

そういえば2月の中旬にPS4を今更ながら購入した。
クレカのポイントが3万円ほど貯まってたのでほぼポイントでゲットした感じ。

Torneの起動がめちゃ早くて快適。

ゲームといえばGTA5をダウンロード版で購入して、オンラインを時々やっているくらい。
オンラインに入った瞬間、戦闘機にのったプレイヤーに上空からミサイルを打ち込まれたりするのでオンラインも世知辛い。
自宅とオフィスは課金して買ったので、次は乗り物がほしいなー。


2017/3に読んだ本など

読了したもの

1,2月は意識して雑誌を読んでたけど、3月は興味湧いたものだけ読んだ。
結婚式前はスーツや靴の記事に目が止まるし、最近はDIYの記事に目が止まるようになった。

pplogさんの本棚 – 2017年03月 (56作品)
週刊東洋経済 2017年3/4号 [雑誌](物流が壊れる アマゾンの大奔流にヤマトも悲鳴)
はじめてのハンドメイドブック (マガジンハウスムック)
100%マネできる呼べる!  片づく!! お部屋づくり (晋遊舎ムック)
BRUTUS(ブルータス) 2017年 3/15号[新しいティーカルチャー。]
Mart(マート) 2017年 04 月号 [雑誌]
Mac Fan 2017年4月号 [雑誌]
OUTDOOR STYLE GO OUT 2017年4月号 (ゴーアウト)
Lightning(ライトニング) 2017年4月号 Vol.276[雑誌]
バイホットドッグプレス  日本が誇るスニーカーブランド10  2017年3/3号 [雑誌] by Hot-Dog PRESS
バイホットドッグプレス 2016完売アイテムなんでも100 2017年1/20号 [雑誌] by Hot-Dog PRESS
週刊ダイヤモンド 2017年 3/11 号 [雑誌] (相続と贈与の大問題)
GOODS PRESS(グッズプレス) 2017年 04 月号 [雑誌]
婦人画報 2017年 04月号
street Jack4月号
anan (アンアン) 2017年 3月8日号 No.2043 [雑誌]
OZmagazinePLUS特別編集わたしのノートのつくりかた (スターツムック)
グリーンインテリアの楽しみ方 (エイムック 3628)
GO OUT (ゴーアウト) 2017年 3月号 [雑誌]
Pen (ペン) 『特集:春夏ファッション特集 クリエイターが愛する服。』〈2017年 3/15号〉 [雑誌]
プレジデントFamily(ファミリー)2017年04月号(2017春号:わが子の受験大激変! )
COURRiER Japon (クーリエジャポン)[電子書籍パッケージ版] 2017年 4月号 [雑誌]
日経ウーマン 2017年 2月号 [雑誌]
ダ・ヴィンチ 2017年4月号
dancyu(ダンチュウ) 2017年4月号「たまごと料理。」
Discover Japan(ディスカバージャパン) 2017年 04 月号 [雑誌]
MEN'S EX (メンズ・イーエックス) 2017年 4月号 [雑誌]
Newsweek (ニューズウィーク日本版) 2017年 3/14 号 [ポピュリスト大研究]
Men's NONNO(メンズノンノ) 2017年 04 月号 [雑誌]
小さな部屋でも快適!収納アイデア帳 (主婦の友生活シリーズ)
アマゾン大全 (100%ムックシリーズ)
CasaBRUTUS(カ-サブル-タス) 2017年 4月号 [デザインのいい家電]
Hot-Dog PRESS (ホットドッグプレス) no.116 40オヤジのワンコイン文房具 [雑誌]
週刊ファミ通 2017年3月23日号
電撃PlayStation 2017年3/30号 Vol.634
Hanako (ハナコ) 2017年 3月23日号 No.1129[クセになるよね、吉祥寺]
MONOQLO (モノクロ) 2017年 04月号 [雑誌]
2nd(セカンド) 2017年5月号 Vol.122[雑誌] 2rd
Begin (ビギン) 2017年 5月号 [雑誌]
サイゾー 2017年 4月号 [雑誌]
安くて良い家電ベストコレクション (100%ムックシリーズ)
無印良品でつくる暮らしのベストアイデア (学研ムック)
Pen (ペン) 『特集 コーヒーと暮らす家。』〈2017年 4/1号〉 [雑誌]
BRUTUS(ブルータス) 2017年 4/1号[ファッション特大号 忘れられない買い物。]
PRESIDENT (プレジデント) 2017年4/3号(日本人の給料・年金・貯金)
MONOQLO (モノクロ) 2017年 05月号 [雑誌]《DVD付録は付きません》
【完全ガイドシリーズ168】 文房具完全ガイド (100%ムックシリーズ)
日経ビジネスアソシエ2017年4月号
OCEANS(オーシャンズ) 2017年 05 月号 [雑誌]
シンプル収納のルール&アイデア 決定版 (GAKKEN HIT MOOK)
Come home!  Vol.47 (私のカントリー別冊)
デジモノステーション 2017年 5月号 [雑誌]
UOMO(ウオモ) 2017年 05 月号 [雑誌]
GQ JAPAN(ジーキュージャパン) 2017年 05 月号
MEN'S CLUB (メンズクラブ) 2017年 05月号


powered by Booklog

読んでる本(積んでる本)

pplogさんの本棚 – 2016年01月~2016年12月 (8作品)
脳科学マーケティング100の心理技術―顧客の購買欲求を生み出す脳と心の科学
モノは感情に売れ!
その問題、経済学で解決できます。
ファスト&スロー(上) あなたの意思はどのように決まるか? (ハヤカワ・ノンフィクション文庫)
ファスト&スロー(下) あなたの意思はどのように決まるか? (ハヤカワ・ノンフィクション文庫)
予想どおりに不合理: 行動経済学が明かす「あなたがそれを選ぶわけ」 (ハヤカワ・ノンフィクション文庫)
選択の科学 コロンビア大学ビジネススクール特別講義 (文春文庫)
経営企画部が日本企業をダメにする


powered by Booklog
pplogさんの本棚 – 2017年01月~2017年12月 (5作品)
Helvetica forever ヘルベチカ・フォーエバー -タイプフェイスをこえて-
Fusion 360操作ガイド アドバンス編―次世代クラウドベース3DCAD
HIGH OUTPUT MANAGEMENT(ハイアウトプット マネジメント) 人を育て、成果を最大にするマネジメント
生産性―――マッキンゼーが組織と人材に求め続けるもの
社員の力で最高のチームをつくる――〈新版〉1分間エンパワーメント


powered by Booklog

積んでるのがたまってきた…


Fusion360操作ガイド[アドバンス編]やってみた記録 vol.2

前回の続き。

3章 スマホスタンド、水差しを作る

パラメトリックなモデリングをせっせと練習。
ロフトを使った形状作成など。

4章 プロペラを作る

4章課題 ホイールを作る

パッチモードで厚みがない面を作ることができるそうだ。
複雑な形状を作るときはパッチで作り込んでいくのかな。

いつもながらレンダリングが綺麗だ。


グレイズの武器をモデリングした

▲左がプラモ、右がモデリングしたもの。

Fusion360アドバンス編を中座して、グレイズの武器をモデリングしてみることにした。
去年HGグレイズを作ったことがあって、武器を眺めていたら「なんか作れそう」って思ったのでモデリングしてみることにした。

ちなみに以前作ったHGグレイズ。

ヒストリーが残ってるから動画にしてみた。

レンダリングして終わり。
細かい所作り込み始めたら完成しないのは、プラモと全く一緒ですね。


dmm.makeで3Dプリントをしてハチミツスタンドを作った

Fusion360の勉強をしているのだけど、ゴールは3Dプリントでアウトプットしようと決めているので、まずは手頃な形で3Dプリントしてみようとハチミツを逆さまに立てておけるスタンドを作ってみた。

経緯

家族が朝食の食パンにハチミツをかけて食べていたんだけど、ハチミツの残りが少なくなってくるとハチミツが出てくるまでしばらく待ってるのを見て、「常に逆さまで保管できたら便利なんじゃないの?」と思ったのがきっかけ。

というのが建前でとにかく何か3Dプリントしたかった、というのが本音。

これがハチミツスタンドです

これがスタンド

スタンドにハチミツを収納した様子

ハチミツスタンド開発秘話 モデリング編

ひとまずハチミツの写真を取ってFusion360に取り込んでみる

回転体でモデリングする。

サイズを下絵と合わせながら作成

モデリングが完了したら、STL形式で書き出す

ハチミツスタンド開発秘話 3Dプリント編

dmm.makeにSTLをアップロードするとそのまま注文へ進めるので、先程のSTLをupload。

あれ、3,951円からとな…思ってたより高いのねと尻込みしてしまった。
アップロードしたSTLの内容を見てみる。

▼アップロードデータ内容
サイズ
X:70.2594mm x Y: 70.248mm x Z: 58.2854mm
体積
46072.8mm3

体積を減らせば価格下がるかもしれない。
もっかいモデリングしてみよう。

ハチミツスタンド開発秘話 モデリング編 その2

だいぶすっきりさせた。

中身もシェルで2mm厚にして体積を減らす。

ハチミツスタンド開発秘話 3Dプリント編 その2

▼アップロードデータ内容
サイズ
X:60.9722mm x Y: 60.9747mm x Z: 44.1325mm
体積
18556mm3

46072.8mm3 -> 18556mm3 となりおよそ6割くらい体積を減らせたぞ。

2,299円になった!
ハチミツスタンドにこの値段ってまあ割高感はあるけども、注文!!

そして最初の写真に戻る。

おかげでハチミツの残量を気にせず、すぐに使えるようになったと思う。

おや…

これは…

便利…

おわり


DIY FACTORYで木材塗装の基本を学んだ


▲左がミルクペイント、右がステインで塗装した木材

木材塗装の基本(水性塗料・ワックス・ステイン) | DIY FACTORY

DIYや木材加工に興味があり上記を受講してきた。
はじめてだったので1,000円で受講できた。

素材

  • 1×4っていう規格の木材を素材にしてワークショップを進めていく
  • この木材の特徴は何と言っても安い
  • 1×4とか2×4とかって聞いたことあるけどなんのことかよくわからなかったんだけど、サイズの規格なのね

下地研磨

  • ヤスリがけからスタート
    • #150からはじめて#320で仕上げればだいたいOK
    • 木目に沿って研磨すること
    • 木目に反してヤスリがけすると色を載せたときに粗さが目立ってしまう
    • 当て木をしてヤスリがけすると良い
    • 大型の家具などはサンダーを使うのがおすすめ

塗装道具

  • ハケ
    • 今回使ったのは日本製のハケ
    • ペン持ちスタイル
  • ウェス
    • TシャツでOK
  • ローラー
    • 今回は使わなかった
  • マスカー

塗装のポイント

  • 塗装の順番は吸い込みの強い木口から塗り、表面を最後に塗る
  • ハケに塗料をつけすぎない

塗料の違い

  • アクリル顔料
    • 例:ターナーのミルクペイント
    • ミルクペイントは発色がとてもキレイ
    • 木目が目立ちにくい仕上がりになる
    • クラッキングやビンテージ加工などおもしろ塗料もある
  • ステイン
    • 例:ブライワックスやオスモ
    • 木目をいかした仕上がりになる
    • 2×4の木材もステインで塗れば高級家具につかわれる木材に似せれる
    • ステインはさらさらした塗料で、塗ったあとにウェスで拭き取る
  • ワックス
    • ワックス単体では色はそう乗らない
    • 汚れ防止
    • ステインを塗った後に、ワックスをかけると光沢が出て仕上がりが美しくなる
  • ウレタンニス
    • 最強保護材
    • 一度保護すると上から塗装できなくなる

所感

自分で色を塗っただけでこうも小さな木材に愛着が湧くとは…

  • 使ってる道具はヤスリだったり、プライマーだったり、プラモ道具と変わらないのね(大きさは違う)。
  • ミルクペイントの発色の良さに感動。
  • 2×4材をつかったDIYが流行ってる(ムック本もよく見かける)のも納得だなー。
  • 次は木材加工の基本を学びたい。

Fusion360操作ガイド[アドバンス編]やってみた記録 vol.1

前回、Fusion360操作ガイド[ベーシック編]をやってみた記録で、ベーシック編の内容は完了したので、引き続きアドバンス編をやっていく。

こちらがアドバンス編。

1章 ロボット編

1章では基準となる平面をボディを基準として作る方法などを学んだ。
ロボットの顔がとても悲しげである。

2章 取っ手の取れるスコップ

スコップ本体を長方形のスケッチから作る。

ネジ穴の設定を学ぶ。
ネジ穴って規格があるんですね(そりゃそうか)。

取ってがとーれるー、スコーップ(T-FALのリズムで)って言いながら作りました。

スコップに溝を彫っていきます。スケッチツールの寸法を設定するの結構好き。

パイプコマンドって断面が○だけじゃなくて、■や▼もあるのだなという発見。これはメカのスジボリに使えそう!

ミラーすれば反対側は一瞬で出来上がり。便利だなあ。

材質の設定をしたら完成。

レンダリングして終了。
だいぶツールには慣れてきた感じがする。

第2章 課題:歯ブラシスタンド

課題の歯ブラシスタンドもスムーズに完成。
スプラインのフリーハンドはまだまだ慣れない。

つづく。


Fusion360操作ガイド[ベーシック編]をやってみた記録

すっかりFusion360にハマったので、適当にググりながら学ぶより時間短縮になるだろうと以下の参考書を買って勉強中。

勉強の様子を時系列で記録しておく。

まずはクッキー型のモデリングから。
線分コマンドの使い分けを学ぶ。円弧コマンドが便利だった。
アドビ製品のベジエ曲線は一筆書きでやる感じがあったけど、Fusion360は直線、曲線、円弧、とコマンドを切り替えながら一つのスケッチを作る感じだな、と理解した。

これは各種拘束の勉強。
いざというときにどの拘束を指定すれいいのかぱっと浮かばないが、数値や制約条件を追加しながら作っていくのは感覚だけに頼らなくてよいので、前進している安心感がある。

スケッチで回転軸や拘束の基準となる中心線を実線ではなく破線にしたいなあと思い、ググったら見つかる。
そしたら @Fusion360Japan さんがショートカットキーを教えてくれた。優しい。

このあたりまで進むと、スケッチツールもだいぶ手に馴染んできた。

回転をつかったコップのモデリング。
レンダリングがキレイだし短時間できれいな結果を見れるから、ついつい遊んでしまう。
コップの装飾は[スプリング]をコップの周りに作って、[切り取り]したもの。こんなやり方、自分の頭じゃ思い浮かばなそうだ。

断面図が見れるのも面白い。
Fusion360、総じて実行結果までの手数が少なくて良いなーと思う。

コップの次は皿を作る。
先程作った別ファイルのコップをコピペする方法が分からずググる。
[基準フィーチャを作成]というのでコピペできたんだけど、 @Fusion360_BASE さん(この本を書かれた方)からリンク状態で挿入ができると教えてもらったので試してみる。Fusion360コミュニティの人たち、優しい。

断面図を作り回転してワイングラスをつくり、液体を設定してみる。
レンダリングがとてもキレイ。CGなのか写真なのか分かんないね、って同僚に言われる。私もそう思う。

ちなみにレンダリングの時間がかかるなー、とつぶやいたら @fusion360Japan さんが

と教えてくれた。親切でありがたい…🙏

課題問題を進めていく。
この本の素晴らしいポイントは、課題の答えを解説する専用のウェブサイトに用意されているところ。
結構詳細な手順が載っていて丁寧。しかも解答動画まである。初心者にはありがたい。

8章ではじめてスカルプトモデリングが登場。
左右対称の拘束をつけてモデリングは、以前受講したセミナーで学んでたので割とスムーズに進められた。
しかし、自分が作りたい形通りに作れるようになるにはまだまだ道は長い。

8章課題の箸置き。お手本に近づけよう試行錯誤。
どの面を選択してどのツールで動かせばいいのかまだまだ慣れないが何とか似た形になったと思う。

9章はスマホスタンド。
勾配やパターンなど新しい機能に出会う。


USB type-cし かない MacBookPro なのでレシーバー不要な Bluetoothマウスを買った。

課題にあった本立て。
本もモデリングしてみたり。

最終章はドアストッパー。背中のジクザグをパスにそって配置。

最後の課題はハムスターハウス。

無事一冊終わったー。

非常にわかりやすくて入門の一冊としてオススメです。

ちなみに最終目標は

なので引き続きがんばる。
つぎはアドバンス編を買うぞ。