pplog

ポエムがないほうのpplogです

Archive for 3月, 2012

git-flow 導入

git-flow のインストール

$ brew install git-flow

==> Cloning https://github.com/nvie/gitflow.git
Cloning into /Users/pplog/Library/Caches/Homebrew/git-flow--git...
remote: Counting objects: 324, done.
remote: Compressing objects: 100% (244/244), done.
remote: Total 324 (delta 100), reused 233 (delta 42)
Receiving objects: 100% (324/324), 225.48 KiB | 160 KiB/s, done.
Resolving deltas: 100% (100/100), done.
==> Checking out tag 0.4.1
Submodule \'shFlags\' (git://github.com/nvie/shFlags.git) registered for path \'shFlags\'
Cloning into shFlags...
remote: Counting objects: 454, done.
remote: Compressing objects: 100% (55/55), done.
remote: Total 454 (delta 389), reused 454 (delta 389)
Receiving objects: 100% (454/454), 101.30 KiB | 99 KiB/s, done.
Resolving deltas: 100% (389/389), done.
Submodule path \'shFlags\': checked out \'2fb06af13de884e9680f14a00c82e52a67c867f1\'
==> make prefix=/usr/local/Cellar/git-flow/0.4.1 install
==> Cloning https://github.com/bobthecow/git-flow-completion.git
Cloning into /Users/pplog/Library/Caches/Homebrew/git-flow-completion--git...
remote: Counting objects: 63, done.
remote: Compressing objects: 100% (53/53), done.
remote: Total 63 (delta 22), reused 39 (delta 10)
Unpacking objects: 100% (63/63), done.
==> Checking out tag 0.4.1.0
/usr/local/Cellar/git-flow/0.4.1: 13 files, 132K, built in 11 seconds

初期化

$ git flow init

Which branch should be used for bringing forth production releases?
   - master
Branch name for production releases: [master] 
Branch name for \"next release\" development: [develop] 

How to name your supporting branch prefixes?
Feature branches? [feature/] 
Release branches? [release/] 
Hotfix branches? [hotfix/] 
Support branches? [support/] 
Version tag prefix? [] 

ブランチきる

$ git flow feature start modify-layout-css(ブランチ名)
Branches \'develop\' and \'origin/develop\' have diverged.
And local branch \'develop\' is ahead of \'origin/develop\'.
Switched to a new branch \'feature/modify-layout-css\'

気軽にブランチきれるっていいな。

EC2のメニューはスタバっぽい。

EC2のインスタンスはスタバのメニューに置き換えて考えると分かりやすかった。

インスタンスのメニュー構成

EC2のインスタンスは

  • スタンダード
  • マイクロ
  • ハイメモリ
  • ハイCPU

ってタイプがある。
このタイプがスタバでいうところの飲み物にあたる(本日のコーヒー、フラペチーノ等)。
EC2を使うときはまず、このインスタンスのタイプを決める。

で各タイプの中にそれぞれスペックの違うメニューが用意されている。

  • マイクロ
  • スモール
  • ミディアム
  • ラージ
  • エクストララージ
  • ダブル エクストララージ
  • クアドラプル エクストララージ

これがスタバで言うところの「ショート」「トール」「ベンティ」といったサイズにあたる。

スタバで「カフェラテのトールで」と注文するのと、
EC2で「ハイCPUのミディアムで」と注文するのは同じようなものなのだ。
そう思ってれば多分いいのだ。

けど、スタバと違って全タイプにこのメニュー(サイズ)があるわけではないあたりが最初混乱した。

まとめ

「オーダー入りまーす。ハイメモリ クアドラプル エクストララージー」

「ハイメモリ クアドラプル エクストララージー(復唱)」

EC2は、スタバのメニューで考えたら理解できました。

メモ

m1.xlargeとかc1.xlargeとか記載されてる、m1とかc1ってのは

  • m1 ・・・ ハイメモリ
  • c1 ・・・ ハイCPU

という意味。
c1、m1の[1]は何なんだろう。

ちなみに、インスタンスのタイプをスペックを弱い順で並べ替えると

  • マイクロ
  • スタンダード
  • ハイメモリ、ハイCPU(ここは用途によって使い分け)

になる。

日記 2012/03/19

これといってブログに書くことがない(なら書くな)けど、最近はこの二つでRubyとRailsの勉強中。

日記 2012/03/18

  • 3ヶ月ぶりくらいに髪切った。
  • 写経とコーディング
  • どうでしょう新作第二夜
  • マリオカート7
  • 週末のフール

で、週末が終わった。

[読了]イン ザ・ミソスープ/村上龍

村上 龍
読売新聞社
発売日:1997-09

初めての村上龍の作品を読んだ。
前半はフランクの不気味さがどうつながってくるか期待しながら読んでたんだけど、後半の残虐な描写シーンはちょっと・・・。
電車の中で読んでて気持ち悪くなっちゃった。
最後は問題提起な感じで終わって消化不良気味。。。
村上龍の「半島を出よ」が積ん読になってるけれど、手をつけようか迷ってしまう。

借り物の「終末のフール」「フィッシュストーリー」を読むことにする。

今年の読書目標:現在の進捗は16/30冊。

キャメランチ(camera lunch)with おいちゃん、さおぴ


最近EOS kissのX5を購入したおいちゃんさおぴにカメラの使い方を教えるキャメランチを開催。

ふたりとも理解するのが早く、一時間でISO、露出補正、フォーカスロック、ホワイトバランス、シャッタースピードと絞りの関係、などひと通りのことを教えられた。
いろいろ聞いてみるとISOオート、ホワイトバランスオート、フォーカスエリアもカメラ任せ、で使ってて、そのせいでカメラに振り回されてる感じだった。

おいちゃんは、さおぴが持ってた50mm/F1.8 に興味津々だった(あの様子ならすぐ買うだろう)。


久しぶりのハイスコアキッチンで、何を食べるか迷う二人。


半熟卵が乗ったパスタ。おいしかった。

日記 2012/03/14

ホワイトデー

去年は誰からもらったかも忘れる始末(我ながらひどいと思った)だったので、今年はちゃんとお返ししした。

StagePassおもしろい

iPhoneに入っている曲にライブハウスの音響を付加して再生可能なStagePassを試してみた | ひとりぶろぐ

このアプリ入れてみたんだけど、どんな曲もライブ盤っぽくなって面白い!
ただ、iPhoneアプリなので、iPhoneを見るたびにテンションが下がる