pplog

ポエムがないほうのpplogです

Archive for 10月, 2015

歓送迎会だった

異動してきたメンバーがいたり、新しいチャレンジのために卒業するメンバーがいたりしたので、歓送迎会が開催された。

来週の朝会にはもう2人がいないのかぁ、というのは寂しいけれど、次のステージでの活躍を祈るばかり。

マクロレンズ買った

フリマサイトを研究したくて家の不用品を処分してたら1万くらいになったので、sigma 50mmのマクロレンズを落札した。もう販売終了してるやつ。

模型の撮影が良い感じになるといいな。
届くのは多分今週末。

RX-1をメンテナンスに出した

f8くらいに絞ると写真にポツポツと染みが浮き出てきたので、ビックカメラに修理出してきた。
電源ボタンも妙に固い時があるから、そこも伝えた。

5年保証に加入してたので、費用は掛からないはず。

2013/8購入だったので、もう2年以上使ってるのか。
ヨドバシカメラ派なんだけど、当時在庫がなく有楽町のビックカメラにいったんだよなー。

異動して1ヶ月経った

2008年4月から7年間関わった 30days Album から、minneへ異動して1ヶ月経った。
あっという間の1ヶ月だった。

8月終わりにminneアプリ開発チームのマネージャーの公募があり、締め切り3日前くらいから急に悩み始め、これは応募しなかったら後悔するやつだと思って応募した。

その際、自分の強みはなんだろうと考えるきっかけにもなった。

  • 30days Album での経験
  • 技術への理解
  • 強いチームを作ること
  • 競合へのアンテナ
  • モノづくりに対する思い

キーワードにするとこんな感じ。
まあ、強みといってもレベルにはばらつきがあるけど、自分の中での強みってことで。

役員面接では、マネージャーになったら「プロダクト」と「コミュニティ」をマネージすることに注力すると伝えた。
プロダクトの持続的な成長のために、誰よりも熱量を持ってプロダクトに一貫性と軸を通し続ける人でありたい。

当然だけど環境が変われば吸収しなければいけないことが大量にあり、毎日頭も体も疲労困憊になって帰宅する1ヶ月だった。
土日も何かしら仕事しているし、プラモ作る暇もほとんどなくなった。

けれど、新しい環境というものが自分の心をこんなにも活性化させるものだとは、異動するまで全く思っていなかった。
まずは年末までの残り三ヶ月、プロダクトのことだけを考えて走っていきたい。

・・・・やっぱり、ちょっとだけプラモもやりたい。
て、手を動かすことも大事だしね!

「世田谷パン祭り」と「燦々」

2015/10/03

良い天気、世田谷パン祭りへ行く。
すごい行列だったけどいくつかのパンをゲットできた。

minneのアトリエも盛況。

cheechikiさんの作品を娘が気に入ってたけど、あいにく離席中だったので買えず。
あとでアプリで買おう、という話をした。

パン祭りの会場から祐天寺まで歩き、学大のモノグラムへ。
田中さんの展示を見てきた。

スクリーンショット 2015-10-04 11.35.59

東京・学芸大学「monogram – モノグラム」

店長先日のカリグラフィー部のときに撮った写真をいただいて帰宅。